電動マルノコの使用注意点

マルノコは便利な代表的DIYツールですが、最も危険が多い工具です。
使用前に必ず仕様書をよく読み「正しい使い方」を心得ましょう。

使用する際は、一度周囲を見てから使用するようにしましょう。
回転する電動工具や機械を使用する際は、誤って機械に巻き込まてしまう恐れがあるので、軍手を外しましょう。服装にも注意しましょう。

取り付け刃物は定期的に点検しましょう。切れが悪い刃物は正しい方法で使用していても危険が高まります。
木材をカットする際は、必ず安定した状態にしましょう。「だいじょうぶだろう」という油断が事故の元です。十分に注意しましょう。

安全な作業と環境を常に意識し、DIYライフを楽しみましょう。

インパクトドライバーの使用注意点

インパクトドライバーは危険も少なく比較的簡単に扱える工具ですが、下記の点に注意して作業してください。
①木材に添える手は、打ち込み箇所から15cm以上は離しましょう。打ち込み箇所と添え手が近いとこの瞬間に手を刺してしまうことがあります。十分お気をつけください。

②コーススレッドが「入りもせず、抜くこともできない状態」になってしまった場合は、コーススレッドを折ってしまいましょう。ハンマーで左右から数回叩けば根本から綺麗に簡単に折れます。場所をずらし、新しくコーススレッドを打ち込みましょう。