1.トルク調整(穴あけの場合はドリルモードに)
2.ビットを装着(ビットを差し込み、チャックをしっかり閉めたらビットが外れないか確認してから使用してください。
3.コンセントを挿す(コード式のみ)
の順で始めます。
※先にコンセントを挿してしまうと、うっかり電源が入った時に怪我をする危険があるので、この順序で始めてください。
※バッテリー式でビットを装着する際、スイッチ部分にを押してしまうと同じく怪我をする危険があります。お気をつけください。